ご訪問ありがとうございます。
占星術師:三浦 成晶(みうら せいしょう)のHPです。

大阪市内にて、占星術やタロットを用いた個人鑑定を行っております。
【完全予約制:日曜のみ受付】

 

ホロスコープとは

天体とどのように共鳴するかは、自分次第

意識することで、変わり始める

個人鑑定のご案内 

ホロスコープとは

ホロスコープとは、天球を平面に表した図です。特に出生時、宇宙において天体がどのような配置にあったかということは、その人の一生に大きな影響を与えます。
この瞬間を表した図が「出生図(ネイタル・ホロスコープ)」です。

出生図には様々な情報が詰まっているのですが、そこに現れるストーリーは、実はその人自身が選び取った魂のプランであるとも言われます。

ホロスコープに沿って生きている時は、自分が自分である、と感じることが出来るでしょう。この感覚が得られない時、混乱したり、そこはかとない違和感を慢性的に感じているような場合は、自分の本質・骨子からずれてしまっているのかもしれません。
そんな時には、ホロスコープがあなたの本質を思い出させてくれるでしょう。

天体とどのように共鳴するかは、自分次第

各天体には様々な意味づけがなされています。
例えば土星が象徴するのは、時・制限・ルール・責任・凝固・安定性などです。あまり楽しくなさそうなキーワードが並んでいますが、土星のパワーは何かを着地させる・形にする際には大変重要です。

何かをちゃんとした形に落とし込むときには、楽しんで取り組んでいるときの高揚感だけではなく、様々な責任が生じたり、面倒な手続きが必要になったりします(昇格や結婚、アマチュア→プロになるなど)。
しかしここでしっかり基盤作りをしておけば、その上に揺るぎない自分のスタイル・骨格を確立していけるでしょう。

ご自身の出生図にある主要天体に現在運行中の土星が重なるような時は、自分を鍛えてステージアップするチャンスかもしれません。
一見災難に見えることが起こっても、それに向き合い対処することでさらに成長出来るのです。

忌み嫌うか、糧になるものと捉えるか、どのように感じながら過ごすかでプロセスが変わってくるでしょう。

意識することで変わり始める

インターネットや雑誌に掲載されている12星座占いには、出生図の太陽のみについて解説したものが多いのですが、本来の出生図とは主要10天体(+その他小惑星)・感受点・ハウス分割などが複雑に入り組んだものです。

出生図を読み解くと、色んな角度から自分自身を見ることになります。
ご自身の出生図を見たことがない、という方は、是非一度見ていただきたいと思います(無料でホロスコープを作成できるサイトがすぐに見つかると思います)。
太陽や個人天体(月・水星・金星)がどのサイン上に位置しているかを調べるだけでも、何か腑に落ちることがあるかもしれません。

天体のエネルギーは、常に宇宙から私たちの元に届いています。
しかしそのことについて無意識でいると、影響を無作為に受け取ることになります。

宇宙について意識し始めると、この見えないエネルギーの流れをなんとなく感じ始めるでしょう。
そしてその流れの中で、自分がどのようにそれを受け取り、活用するかを選択することが出来るようになります。

 

天体・サイン・ハウスについて

各天体・サイン・ハウスの持つ意味や性質について、簡単に解説しています。

個人鑑定のご案内

大阪市内にて個人鑑定を行っております。

西洋占星術を用いての鑑定となります。ご希望日の3日前までにご予約をお済ませ下さい。

※現時点で生まれた時間が不明な場合は、もし可能でしたら、お調べの上ご予約いただくことをお勧めします。
より具体的な鑑定が可能になります。

メニュー鑑定時間料金
個人鑑定60分モニター価格3,000円(2019年末まで)
相性鑑定60分5,000円
(ご予約時、お相手の方の
生年月日時もお知らせ下さい。)
タロットリーディング
(オプション)
20分1,000円
※タロットカードのみでの
鑑定は行っておりません。
ご希望の場合は、ご予約時に
追加の旨お伝えください。

鑑定場所:大阪市内(ご予約後に詳細をメールにてお知らせいたします。:現在準備中)

星読み(随時更新)

大まかな運勢の流れについて書いています。

最新記事

1月新月図
2019年1月5日
11月新月図
2018年11月9日
10月新月図
2018年10月13日

更新日:

Copyright© sync , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.